アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

お肌、イライラ、ダイエットいろんな悩みにアプローチ!アンチエイジングにはホルモン注射がいいの♡

1

 

 

女性ホルモンは美肌・ダイエットやバストUP・ストレスの抑制等様々な効果に期待することができます。

 

しかし、年齢を重ねるごとに女性ホルモンは減る一方・・

そのことから老化が促進したり更年期障害等の症状が少しずつ見られるようになります。

 

しかし、美容外科やクリニックではホルモン注射により失った女性ホルモンを補給する施術を行っておりますが初めて挑戦する方にとっては副作用でしたり、費用の相場について大変気になるものですよね。

 

 

そこで今回こちらではホルモン注射によるエイジング治療の情報詳細について解説させて頂きます。

最後までどうぞお付き合いください。

 

なぜアンチエイジングにはホルモン注射が効果があるのか?

 

2

女性ホルモンとはそもそもどんなものであるか申し上げますと、思春期以降の女性の卵巣から分泌される性ホルモンで、女性らしい乳房・身体つきを築く二次性徴期をサポートする等の効果があるほか精神安定作用・カルシウムの代謝UPなど様々な作用をもたらします。

 

しかし、女性ホルモンは更年期を前にすると一気にその分泌量が少なくなることから

以下のような症状が見え始めます。

 

・お肌のつやがなくなる

・シワ・シミが目立ち始める

・精神的に不安定になる

・PMSの悪化

 

等々、加齢を伴うと共に女性ホルモンが減少しますので誰しも必ず体験する反応ではあるものの極端に症状が辛い場合や若々しいお肌を取り戻したいという場合はホルモン注射による治療を行うことで症状を緩和・エイジングケアへと効率よく繋げることが可能です。

 

ホルモン注射の気になる副作用について

3

 

 

ホルモン注射を行う上で注意していただきたいのは実はメリットばかりでなく、副作用におけるデメリットがあるということです。

 

<具体的な副作用>

・顔・全身のむくみ

・頭痛

・だるさ

・発熱・発刊

・吐き気

・食欲がなくなる

・体重増加

・発疹

 

中でも、特に報告が多いのは性器からの不正出血と言われているほかホルモン治療を進めることで乳がん・子宮ガンを発症したという事例もあります。

 

特に一度乳がんになった経験がある女性の場合、再発する可能性も極めて高いですので

ホルモン投与によるエイジングケア治療はおすすめできませんが、副作用が心配な方はサプリメントを使った治療法を視野に入れていくと良いでしょう。

 

ホルモン注射の費用相場は?

4

 

ホルモン注射は保険適応外となりますので、各病院によって値段の差はありますが1回1,500〜3,000円ほどになるパターンが多いです。

 

ただ、ホルモン注射になると定期的に治療を行う必要性があるので年間を通すとそれなりの資金が必要になります。

 

ホルモン治療は”維持すること”が重要なるポイントですので長期的に継続するには極力コストが低い病院を事前リサーチしていただくことをおすすめ致します。

 

今回はホルモン注射の具体的な効果を始め、副作用や費用の相場について

解説させていただきました。

 

ご興味がある方は是非一度ホルモン注射によるエイジングケアにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

関連する記事

カテゴリー