アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

顔のたるみは心のたるみ?ズボラさんでも続けられる簡単美顔マッサージ

2017-04-17-19-14-46

 

鏡をふと見た時、なんかアゴが二重あご!ヤバい!お肌がたるんできている実感、ありますか?

 

アラフォーや40代の方、子育てや仕事で忙しくて時間が取れない方やズボラの方にもおすすめの簡単の美顔マッサージ方法をご紹介します。

 

たるみの原因

2017-04-17-19-14-52

 

1-1.筋力の衰え

 

表情筋がなくなってきて、筋肉を支えられなくなってきます。そのため、顏の下の皮下脂肪がだんだんと分厚くなって、二重あごやほうれい線、目元に元気がない、などの原因となります。

 

これは長時間パソコンをしていたり、表情が動かないでいることが原因です。

 

1-2.コラーゲン、エラスチンの減少

 

体内にある、お肌のハリや弾力を作るコラーゲンやエラスチンが年齢とともに衰えてしまうのです。これが、小じわや目尻のシワになります。

 

こちらは、乾燥や、睡眠不足、食生活の乱れなどの生活習慣が原因です。

 

 

マッサージ方法

2017-04-17-19-14-58

1-1.耳をぐる〜っとひっぱる

 

耳たぶを持ってぐるーっとひっぱって前後にまわします。また耳の上の部分をしっかりとつかんで耳全体をぐるーっと動かしましょう。ゆっくりと5セットやりましょう。

 

耳は顏と頭皮とつながっているので、たるんでいる人は、耳が冷たかったり柔軟性がなかったりします。

 

 

1-2.顏に乳液をつける時に首もついでにマッサージ

 

顏に乳液をつけて顏のマッサージと同時に、あまった乳液を首までつけて、鎖骨部分に流すようにマッサージしましょう。耳たぶの下から鎖骨へ向かって優しくマッサージするだけでも大丈夫です。続けてみましょう。

 

 

1-3.内側から舌で口まわりプレス!

 

舌を内側から、歯茎全体をなぞるように、すみずみまで1周しましょう。この時、皮膚を押しながら回ります。けっこうしんどいです。

 

これだけです。ほうれい線を改善することができます。ゆっくりすみずみまで5周しましょう。

 

1-4.首のストレッチ

 

首をゆーっくりと、右から一周周り、左から一周周り、というふうに、新コキュしながらゆっくりと首をまわしてみましょう。

 

1周するのに、10秒かけてみましょう。これだけです!右まわり左回り5回ずつくらいするようにしましょう。

 

 

注意点とコツ

2017-04-17-19-15-05

 

 

1-1.やりすぎはダメ

 

早く効果を出したいからと言って、今日と明日思いっきりやれば効果が急に出るものではありません。

 

長い年月をかけて、だんだんとたるんで来たのです。毎日気長に続けてください。最低でも2週間は続けてくださいね。

 

1-2.寝る前とお風呂上がりが効果的

 

寝る前やアフロ上がりなどが特に効果的です。寝る前にやる事で寝ている間に毒素を輩出しやすくなります。

 

お風呂上がりも、皮膚が柔らかいのでマッサージやストレッチがより効果があります。

 

 

まとめ

2017-04-17-19-15-11

 

いかがでしたか?とっても簡単ですよね!毎日続ければ必ず変わります。それに簡単だからこそ、忙しくても、ズボラでも続けれるのが良いですね☆

関連する記事

カテゴリー