アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

逆に老けちゃった!?サーマクールでの失敗を避けるためおさえるべきポイント5選!

1

 

 

【最新治療法サーマクール】若返りの治療のはずが逆に老けたという声も

 

 

メスなしでマッサージやエステを受けるような感覚にてたるみ・しわを改善できると今話題のサーマクール!

 

痛みも少なく、施術を終えたその日から化粧もできる等何かとメリットの多いサーマクールですが、一部「サーマクールをしたことで逆に老けた!」という悪い口コミ・意見もあるとのこと。

 

ショット数によって変わりますが、費用も10〜20万円前後はかかりますのでせっかくお金を払って治療を受けるのですから失敗は避けたいものですよね。

 

そこで今回こちらではサーマクールでの失敗を避けるための3つのポイントやサーマクールで失敗する理由について注目してまいります。最後までどうぞお付き合いください!

 

サーマクールで逆に老けてしまう理由とは?

 

4

サーマクールは刻まれてしまった深いしわに対して効果的と話題ですが、熱や電気を使用した治療方法となりますので、万が一出力温度の設定を誤ってしまうと火傷等覆う危険性があります。

 

また、ひどい乾燥肌の方がサーマクールを行うと乾燥が進み、表面のなめらかさを失い逆に老けた印象を与える場合もあるそうです。

 

最近人気の美容法ですが副作用や注意点もありますので、ご自身の肌質などしっかりと医師と相談した上で治療するかどうか検討することをオススメ致します。

 

サーマクールの失敗を避けるためおさえるべきポイント3選

2

 

こちらではサーマクールの失敗を避けるためにおさえるべきポイントについて

ご紹介しております。知っている、知らないとでは全く変わりますのでお肌の健康状態を守るためにも目を通してみてくださいね。

  1. サーマクールの認定医がいるクリニックであるかどうか

 

3

 

サーマクールの失敗を避けるための第一条件としてサーマクールの認定医がいる

クリニックであるか必ず確認しましょう!

 

サーマクールの開発元であるThermage社では規定のカリキュラム・トレーニングを

終了した医師のみ認定証を発行しています。

 

中には認定証をもたないままサーマクールの施術を行うクリニックもあるようですが

使い方を完璧にマスターしていない医師に治療してもらうのは、口コミ等で評判のクリニックだとしても失敗のリスクは少なからずありますのであまりおすすめできません。

 

必ずクリニック選びの際はサーマクールの認定を受けた医師がいるかどうか事前に確認するよう心がけましょう。

 

2.痛みが少ない最新型のサーマクールがおすすめ

 

5

また、2009年に登場した最新型のサーマクールCPCを導入しているクリニックであるかどうかもチェックすべきポイントの一つです。

 

2002年に登場した初代サーマクール機器の場合、効果はあるものの痛みに耐えられ無いという声も多数あります。

 

一方、サーマクールCPCの場合、チップが細かく振動するためお肌への負担を最小限に抑えた上で施術を受けることが可能とのことです。

 

3.経験豊富な医師&過去の症例数が多いかどうか

 

インターネットである程度情報収集することは可能ですが、医師個人個人となると経験値など見極めるのは少し困難かと思います。

 

その場合、症例数の多いクリニックであるか確認して頂くことをおすすめ致します。

症例数が多い=医師の経験値が高いクリニックであると判断することも可能です。

 

また、サーマクールの持続性は長くても1年間と言われていますのでHPを確認する際サーマクールのメリットだけでなくデメリットについても同時に記載している方がより信頼性の高い親切なクリニックかと思われます。

 

まとめ

6

今回はサーマクールを失敗を避けるためにおさえるべき3つのポイントについて解説させていただきました!

 

”火傷”・”逆に老けた”という情報を耳にすると悪いイメージもつきやすいものですが

信頼度の高いクリニックの元、肌質等徹底的に確認していただき、正しい施術さえ受ければ素晴らしい効果に期待することが可能です。

 

そのためにも今回ご紹介した内容を是非参考にしていただければ幸いです。

最後までご覧いただき有難うございました。

 

 

関連する記事

カテゴリー