アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

目もとケア!@コスメで見つけるアイクリーム こんなに種類が!

y1

 

 

目は人の印象を決めるうえで重要な部分です。そのため、毎日のケアを怠ると、年齢以上に老けて見られる可能性があるので気を付けないといけません。目元のケアにはアイクリームが有効なので、自分に合ったものを見つけましょう。

 

今回紹介したいのは、@コスメで見つかるアイクリームの種類についてです。美意識を高く持つことで、見た目はどんどん変化していきます。興味があるアイクリームがあればチェックしておきましょう。

 

@コスメはどんなサイト?

y2 

 

@コスメとは、コスメや美容の総合サイトです。様々なスキンケア商品の口コミが掲載されているので、買ってみたいと思っていたスキンケア商品があれば、買うかどうかの参考になります。きっとお世話になっている方も多いのではないでしょうか。

 

その他にも、サロンの予約ができたり、それぞれのコスメの商品をランキング形式で紹介していたりするため、コスメを選ぶうえで基準を持って選ぶことができる魅力があるサイトになっています。

 

@コスメで紹介されている人気のアイクリーム

y3

 

 

@コスメではたくさんのアイクリームが紹介されています。どれを買ったらいいのか悩んでしまう方も多いでしょう。そんな悩みを解決するために、@コスメで紹介されている人気のアイクリームを紹介します。

 

1.BA ザアイクリーム

目元のゆるみに着目して開発されたアイクリーム。オリジナルの保湿成分が配合されていて、明るい印象の目元を実現してくれます。無着色でアレルギーテストも済んでいるので、敏感肌の方も試せるアイクリームになっています。

 

  1. スカルプD ボーテ ピュアフリーアイラッシュ プレミアム

まつげ美容液とアイクリームがついているスキンケア商品です。目元の肌を保湿する成分が配合されているので、綺麗な目元を演出することができます。アレルギーテスト済みなので、肌が敏感な方も使用できます。

 

  1. すこやか素肌の尿素のしっとり目もとクリーム

目元専用のお手入れクリームで、さらっとした触感が人気のアイクリーム。時間が経っても明るい印象を保ってくれるのが魅力です。尿素とヒアルロン酸などの肌にいい成分が配合されているので、使う度に綺麗になっていきます。

 

アイクリームは化粧水や乳液の後につける

 

y4

アイクリームをつけるときに、どの順番でつければいいのかな?とわからなくなることもあるでしょう。基本的な考え方としては、油分が少ないものから肌につけていくのが理想といわれています。そのため、油分の多いアイクリームは化粧水などの後につける方がいいです。

 

つける順番は化粧水→美容液→乳液→アイクリームと覚えておきましょう。こうすれば、肌に吸着してうまく浸透していくので、肌が保湿されていきます。

 

まとめ

y5 

コスメの使用に悩んでいる方に助かる情報を届けてくれる@コスメ。スキンケア商品で何を買おうか悩んでいれば、一度利用してみるといいでしょう。今回紹介したアイクリーム以外にもたくさん種類があるので、ぜひ参考にしてみてください。

関連する記事

カテゴリー