アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

老化予防にバッチリよ♡快適な睡眠を誘うおすすめの入浴法とは?!

img_58e7687e65c98

 

上質な睡眠やリラックスできる入浴も、身体や健康に良い事はご存知の方が多いはず♪

今回は「快適な睡眠を誘うオススメの入浴法」を全アンチエイジング世代の方にお送りいたします!

 

快適な睡眠を誘うには入浴がアンチエイジングにも効果的♡

img_58e7688456ac5

 

私たちの身体には交感神経と副交感神経が備わっており、交感神経は脳や身体を活発にする働き、副交感神経はリラックスさせる働きがありますが、この神経たちはバランス良く作用しなければなりません。

 

交感神経のバランスが不安定だと老化を早める過労物質が溜まってしまう事も・・。

 

こういった神経バランスは細胞の活性にも大きな影響が出てしまうのでアンチエイジングには重要なのです!

過労物質を排出し細胞の働きを活性化するには、交感神経と副交感神経がバランスよく作用する事が理想的ですが、その手助けをするのが入浴です♪

 

老化を早める過労物質や細胞の働きを活性化するアンチエイジング入浴法をお伝えします☆

 

 

アンチエイジングな入浴法♪

img_58e76888a5d24

 

半身浴は美容やダイエットで有名ですが、今回のテーマはアンチエイジング♪

 

それには副交感神経を働かせる事が重要です。副交感神経が良く働くことで、リラックスを得られるのですが、忙しい日常では中々リラックスができないですよね。

 

副交感神経を優位にさせるには・・

39度~40度のお湯に20程度、肩までしっかり浸かる事です。

首や肩は神経も多く首周りの筋肉の血流が悪いと身体は中々リラックスできません。

 

しっかりと肩まで浸かり、もし熱くて耐えられない場合は37度くらいのお湯からスタートしてみてくださいね。身体もリラックスし、血流が良くなり快眠が期待できます☆

 

長湯が苦手な方や、シャワー派の方はアンチエイジングできないの?

 

img_58e7688d29c47

 

そんなことはありません。髪や身体を洗い終えた後、自分が少しだけ普段のシャワーより熱めかな?と思うくらいの温度のシャワーを首、肩に向けて数分シャワーしましょう。

 

 

アンチエイジングに、おすすめの入浴剤

 

img_58e768914b6b3

・ローズウッド

 

甘いバラとウッディ-な香りが浴室に広がり、それだけでリラックスできますが

ローズウッドには様々な効果があります。

 

乾燥肌、敏感肌対策は勿論、疲労回復効果やスキンケア効果。ニキビ予防、改善に

シワ対策、老化防止の美肌効果などが挙げられます。

 

アンチエイジングにはピッタリな入浴剤です♪

※エッセンシャルオイルを使用する場合はハチミツ10mlにオイル3滴程がオススメです♡

 

・どくだみ

 

どくだみ茶などで有名な「どくだみ」ですが入浴剤としてもアンチエイジングを発揮します。

 

スキンケア効果は勿論、ニキビ予防や美肌効果、これからの季節にも嬉しい汗疹予防、改善。

加齢臭や体臭の予防、美白効果などが挙げられます。

 

こちらもアンチエイジングにオススメの入浴剤です♪

 

・牛乳風呂

 

500ml~1200ml程の牛乳を浴槽に入れて、よく混ぜるだけでアンチエイジングな入浴剤の完成です。古くなった牛乳などでお試ししてくださいね♪

 

牛乳風呂はクレオパトラが愛用していたと有名ですが若返り効果や美肌効果、快眠、安眠効果、肌荒れ予防などの効果があります。アンチエイジング期待大の入浴剤ですね♡

 

 

お風呂はリラックスする為の場として環境も工夫♪

 

img_58e76895837e4

就寝前に、リラックスして入浴するためにお風呂の明かりにも意識をすると、睡眠の導入がスムーズになると言われています。

 

脱衣所の明かりが少し、お風呂場に入るようならば、お風呂の電気を消して身体を眠りに入る準備時間と意識させてあげる事で、快適な睡眠を誘いだしてあげる事ができるのです☆

 

 

 

 

いかがでしたか?

快適な睡眠と気持ちの良い入浴でアンチエイジングができるなら嬉しいですよね♪

 

是非オススメさせて頂いた入浴剤でエイジングケアも、ご一緒にしてみて下さいね♡

関連する記事

カテゴリー