アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

背筋からスッキリ☆ストレッチポールで立ち姿も美人に

a1

 

ドレスやスーツ、ボディラインの出る服を着た時、ヒールを履いた時に背筋がすっと伸びて、余分なお肉がついてない背中は本当にかっこいいですよね♡

気になるお腹もスッキリ見えてスタイルアップも叶う♡今回は、背中にあてるだけでOK‼簡単に姿勢美人になれる「ストレッチポール」をご紹介します。

 

 

 ストレッチポールとは?

a2

 出典:http://lpn-shop.jp/

まずはストレッチポールの特長をご紹介します。

 

1・体のゆがみを解消、正しい姿勢を取り戻す

ストレッチポールで行うエクササイズには、体のゆがみを正して良い姿勢を作る作用があります。日々、スマホやPCを見続けて歪んだ現代人の体にとって、正しい姿勢は生まれたての赤ちゃんの体に戻るようなイメージでその心地よさは体験した人にしかわかりません。

 

2・良い姿勢が与える体への影響

どれだけスリムな人でも美人でも、猫背だとちょっと残念に見えてしまいますよね。腰痛や肩こりだってひどくなりがちです。ずっと健康でキレイを保つためには、正しい姿勢は基礎となる要素なのです。

 

3・「コア」を意識するから効果が持続する

良い姿勢を作れても、保てなければ意味がないですよね。

ストレッチポールは、お腹の奥にある小さな筋肉「コア」を意識してエクササイズを行います。このコアは、背骨を支えて姿勢を安定させる重要な役割を持っているので、ゆがみを正した後その姿勢を維持しやすくなるのです。

 

4・自分の健康は自分で。

エステやマッサージ…疲れた時には体をいたわる方法がたくさんありますが、ストレッチポールは自宅で簡単に、いつでも自分の体をリラックスさせることができます。自分のメンテナンスを手軽にすることで、毎日をさらに活き活きと過ごすことができますよね。

 

 

誰でも簡単に姿勢美人♪

a3

 

体のゆがみが起こると、姿勢だけでなく下腹部のぽっこりや冷え性、むくみ、産前産後の骨盤のゆがみの悪化や、最近よく話題になるストレートネックなどにつながることがあります。ストレートネックは首コリや肩こりのツライ症状だけでなく、二重アゴや顔のたるみにも大きく関係しているので、できれば避けたいですよね…。

ストレッチポールでのエクササイズはその簡単さにも魅力があります。まず、ポールの端にお尻を載せて仰向けに寝転び、両手を床に置きます。そのまま、腕や足をゆっくり開閉したりゆるやかに動かす「ベーシックセブン」というエクササイズをしますが、これが約5分。激しい運動をしないので日ごろ体を動かすことの少ない人でも続けやすいのが嬉しいですね♡

 

 

悩みに合わせて選べるバリエーション

ストレッチポールは、その人の体の状態や悩みに合わせて色々なタイプが用意されています。

 

1・ストレッチポールEX

スタンダードタイプでジムやフィットネスでも使われています。

a4

 出典:http://lpn-shop.jp/

 

2・ストレッチポールMX

柔らかいタイプで背中への負担が少なく、女性に人気。

a5

 出典:http://lpn-shop.jp/

 

3・ハーフカット

2本で1セットのかまぼこ型タイプ。持ちあるき用としてや、小柄な方に。

a6

 出典:http://lpn-shop.jp/

 

4・ひめトレ

骨盤周りの筋力トレーニング用に。産前産後のケアにオススメ。

a7

 出典:http://lpn-shop.jp/

 

金額は7000~10000円ぐらいで、届いたその日からトレーニング開始できるよう、エクササイズDVDがついています。

 

 

姿勢や骨盤ケアとして整体やカイロプラクティックに行く方も増えていますが、忙しいときでも時間を選ばずリラックスしながらお家でケアできるのは本当に嬉しいですよね。

自分に合ったタイプのストレッチポールを選んで、こっそり自宅で姿勢美人になってみませんか??

関連する記事

カテゴリー