アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

シンデレラタイムを逃さないで!眠る時間を変えるだけで美肌をゲット!

img_5938f0f84262d

 

肌と睡眠というのは、密接な関係があり、睡眠時間が不足するだけでも、肌は疲労していきます。また、ただ寝るだけでいいというわけではなく、睡眠する時間帯も重要になってくると言われています。

 

今回は、そんな睡眠の時間帯について解説していきます。話題になっているシンデレラタイムとは一体どういうものなのか紹介していきます。

シンデレラタイムとは?

img_5938f0fc569b0

 

シンデレラタイムとは、夜の22時から夜中の2時の時間帯のことを指しています。別名ゴールデンタイムとも言われていて、この時間帯に寝ると、成長ホルモンが活発化されて、お肌のターンオーバーが促されるといいます。

 

肌のターンオーバーが活発化されれば、肌が新しく生まれ変わって、綺麗な肌に演出することができるため、この時間帯に寝るのがベストと言われています。仕事で忙しい人などは、この時間帯に寝るのが難しいという意見もあるので、シンデレラタイムに寝るのは意外と大変かもしれません。

 

シンデレラタイムを有効的に使うには生活リズムが重要

img_5938f108af560 

シンデレラタイムに寝ると美肌になると言われていますが、重要なのは生活リズムを正しく過ごせているかということです。朝起きる時間や食事をする時間によって、人のシンデレラタイムは前後すると言われているので、常に正しい時間で過ごすことが美肌のもとになるのです。

 

反対に、朝起きる時間が遅くて、食事する時間も遅くなると、シンデレラタイムと言われている夜22時から夜中の2時に睡眠を取っても効果が薄い可能性があるのです。生活リズムによって、肌や体調は変化します。規則正しい生活を心がけていきましょう。

 

質のいい睡眠をするためには

 

img_5938f112773ed 

美肌になるには、質のいい睡眠を取ることが重要です。同じ眠るという行為でも、睡眠の質が違えば、効果は違ってきます。どうすれば、質のいい睡眠を取れるのか解説します。

 

・眠る前にパソコンや携帯を見ない

ついやってしまいがちなことが、寝る前になってパソコンや携帯を見てしまうということです。液晶画面を見ると、ブルーライトなど、脳に影響を与える光がいくつか照射されています。その影響で、脳が興奮状態になり、睡眠の妨げになる可能性あります。

 

質のいい睡眠を取りたいのであれば、パソコンや携帯を見たいという願望を抑えて、素直に眠りにつくようにしましょう。

 

・睡眠の2時間前に食事する

人間は食べた後、2時間ほどは消化するために、内臓系が働きます。働いている間に眠ってしまうと、脳が寝ているのに、内臓が働いている状態になるので、休まっている形にならない可能性があるのです。

 

質のいい睡眠を取るのであれば、食事を摂ったら2時間は起きておくようしましょう。また、シンデレラタイムのことを計算して、2時間起きることを考慮してから食事を摂るようにしないといけません。

 

まとめ

 

img_5938f1166227a

人は寝ている間に、肌のターンオーバーを行っているため、質のいい睡眠を取ることが、美肌につながっていきます。シンデレラタイムは、睡眠するといいと言われている時間帯なので、積極的にその時間帯に寝ておきたいものです。

 

仕事や用事で、なかなか睡眠の時間が取れないかもしれませんが、できるだけシンデレラタイムには寝れるように、時間の調整をうまくしていきましょう。

関連する記事

カテゴリー