アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

美味しく白い歯づくり!白い歯に効果的なデザートレシピ

img_591446603afb0

 

最近歯のシミがだんだんと気になって、昔よりもシミが目立って来たような…もっと白いピカピカの歯を手に入れたい!!というあなた。

 

30代40代は歯のシミが悩みだという方は多いです。今回は、デザートを楽しみながら白い歯になれるレシピをご紹介いたします。

 

歯を白くするフルーツ

 

1-1.パイナップル

パイナップルにはプロメラインという酵素が含まれており、このプロメラインが歯の色素沈着を取り除いてくれます。そして歯周病の原因にもなるプラークが蓄積するのを防いでくれます。

 

 

1-2.パパイヤ

パパイヤは古くなった角質を除去してくれる働きがあります。パパイヤに含まれるシステインプロテアーゼという酵素が汚れを落として白い歯へと導いてくれます。

 

 

1-3.ヨーグルト

ヨーグルトは、お顔のパックにもよく使われるほどなので、美白効果があります。歯にもとても良く歯を白くしてくれる効果があります。

 

 

1-4.セロリ、りんご

セロリやリンゴには収れん作用があり、自然の力で歯の汚れを落としてくれます。良く噛むと水分が出るので、唾液がたくさん出て、汚れをつきにくくしてくれる作用もあります。

 

 

1-5.いちご

いちごには、マリック酸という、歯のしみの原因となるステインに効果的な成分が入っています。赤いので色がつきそうで逆に不安な方もいるかもしれませんが、そうではないので、安心して食べれますよ♪

 

 

おすすめレシピ

 

1-1.パインと豆乳のスムージー

出典URL:https://cookpad.com/recipe/4375129

 

パイナップルを適当な大きさに切り、豆乳と混ぜてミキサーにかけるだけで出来上がりです♡朝からこれを飲んでも、身体がスッキリしますよね!とても簡単ですので、ぜひ試してみてください。

 

1-2.パパイヤヨーグルト

出典URL:https://cookpad.com/recipe/4314983

 

熟れたパパイヤを適当な大きさに切り、ヨーグルトで混ぜましょう、お好みでハチミツなどを入れて楽しみましょう。

 

これらは、他のフルーツも一緒に入れて楽しんでみましょう。ヨーグルトにも、フルーツにも、歯を白くしてくれる効果があるので、一石二鳥ですね!

 

 

簡単に試せる他の方法

 

 

1-1.重曹を使ってうがいをする

 

重曹にも、歯の汚れを落としてくれる効果があります。どんなものにも使えることで有名ですよね。

 

歯磨きが終わったら、重曹をスプーン1杯ほど入れ水に溶かしてうがいをします。ぬめりなどをキレイとってくれて口の中を清潔に保ってくれます。

 

 

1-2.バナナの皮(内側の部分)で磨く

 

バナナを手に取りやすい大きさにカット(3cm〜5cm)して、内側の白い部分で歯を磨いて10分ほどおいておきましょう。その後は、歯磨き粉無しで、丁寧に磨いて行きましょう。歯が白く綺麗になるのを実感できます♪

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?簡単で美味しいレシピで、歯も白くなれてハッピーなことだらけですよね!気軽に始められるので、自然と長く続けられますよ!

 

身体の中から健康になりながら、歯も白くしちゃいましょう♡めいっぱい笑っても気にならない白い歯になりましょうね♪

関連する記事

カテゴリー