アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

子育てによるストレスや睡眠不足は大人ニキビの原因に!子育てに楽しく旦那を巻き込もう!

2017-04-28-18-58-43

もう子育てが大変すぎて、辛い…子供の夜泣きで寝不足だし。体もボロボロ。私1人じゃあ、もう無理!

 

今回は、旦那様にイクメンになってもらうしかありません。旦那様をうまく取り込んでイクメンになってもらう方法をまとめましたのでご覧下さい。

 

子育てによる肌トラブルの原因

2017-04-28-18-58-48

 

1-1.睡眠時間が削られること

お子さんの夜泣きもありますし、絶対に規則正しく寝れる時はしばらくありません。寝る時間をコントロールできないので、当然寝不足による肌あれが出てます。

 

1-2.するべきことが多すぎる

夜泣きの対処だけではありません。日中も目を離すスキがないので、常に休まるすきがありません。2歳くらいのお子さんであれば、もう走り回る年頃ですので、体力的にもキツいです。

 

 

旦那様を子育てに参加させるには

2017-04-28-18-58-54

 

1-1.出来た事を褒めまくる

おむつを替えてくれたり、ちょっとあやしてくれたりした事を褒めまくりましょう。「すごい!やっぱり上手だね〜♪」「さすが…!パパがやってくれたら静かで良い子にしてるんだよね〜!」など褒めちぎりましょう。

 

 

1-2.感謝を言葉に伝える

少しでもやってくれた事があれば、「ほんとに助かった…ありがとう♡」「手伝ってくれてほんとにありがとう☆」など、どれだけ自分が助かったか、などを言葉にして伝えましょう。自分が必要とされているので、あなたの為に頑張ろうと思えるでしょう。

 

 

1-3.旦那様がやるほうがスムーズに行くと言う

お礼を言うのはもちろんですが、「あなたがやってくれた方が早いね!」など、旦那様がやったほうが効率が良い事を伝えてあげましょう。そっちのほうが良いなら、勝手にやってくれる機会が増えていくかもしれません。

 

 

 

これからも末永くイクメンをしてもらう為に

2017-04-28-18-58-58

 

 

1-1.苦しいときはちゃんと苦しいと言う

本当にしんどくて、旦那様が気づいていない場合は、今は誰かの助けが欲しいという事を伝えましょう。気づいていないだけで、こういう時には手伝って欲しいんだと、向こうから察してくれるようになるかもしれません。我慢しないで「手伝いお願いしまーす♪」など、やんわりとお願いしてみましょう。

 

 

1-2.自分にできる事もちゃんとやり、旦那様をねぎらう

元気な時は、「今日は私がやるよ♪」とちゃんと分担してやりましょう。そして、「いつもやってくれてるから今日は元気だから大丈夫、ありがとう♡」などと、いつもやってくれることをねぎらいましょう。

 

 

1-3.子供にもパパありがとうと言ってもらう

お子さんがしゃべれる年齢になってきていれば、「パパに遊んでもらって嬉しいね〜♡いいね〜♡」など、パパがいてくれて楽しい事をお子さんとシェアしたり、お子さんの口から「パパありがとう♡」と言ってもらえるようにしましょう。

 

 

まとめ

2017-04-28-18-59-03

 

旦那様が協力的かそうでないかで、子育て生活はだいぶ変わって来ますよね、旦那様を変えて行くのも、皆さんの工夫次第ですね☆

 

皆さんだけが負担を背負わないように、うまくやって、楽しみながら旦那様に手伝ってもらって、自分のケアができる状態を作りましょう!

 

関連する記事

カテゴリー