アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

女性のAGA治療増えています!美容外科で効果的に薄毛治療☆

1

 

 

薄毛・抜け毛といえば男性のイメージが強いものですが、最近女性がAGA(男性型脱毛症)について悩むことも珍しくないと言われています。

 

髪の毛は女性の命!

 

どんなに素敵なコーディネートやメイクにチャレンジしてもAGAに悩まされていれば鏡を見るたびに落ち込んでしまうものですよね。

 

女性の薄毛の原因や特徴とは一体どのようなものでしょうか?実際に美容外科で取り扱いのある女性のAGA治療の詳細情報と合わせて解説させて頂きます。

 

最後までどうぞお付き合いください。

 

女性の薄毛の原因や特徴について

 

2

女性のAGAは男性のAGAと分かりやすく区別するためにも「FAGA」と

呼ばれています。

 

男性のAGA の場合部分的に薄くなる等の特徴がありますが、それに対して女性のAGAは毛髪1本1本が細くなり、コシを失うことで全体的に薄くなるという特徴を持ちます。

 

また、女性は加齢と共に女性ホルモンであるエストロゲンの分泌が減少してしまうと男性ホルモンが優位に立ちます。

 

その際男性ホルモンは5αリダクターゼ酵素の影響を受け、DHT(発毛を妨げる作用があるホルモン)と呼ばれるホルモンへと変化することから薄毛を引き起こす原因へとつながってしまうのです。

 

美容外科でのFAGA治療方法

 

3

女性のAGAことFAGAの場合男性のようにプロペシア等の抗アンドロゲン薬を使用することができませんので美容外科や専門のクリニックではミノキシジルと呼ばれる血行促進を促す治療薬が用いられます。

 

そのほかにも女性ホルモンの分泌を促すプラセンタ注射、医療ヘッドスパ・髪にツヤを与えるトレハロース等を配合した外用薬等女性のAGAに効果的な治療薬・プラン内容を取り扱う美容外科が年々増えてきております。

 

また、女性の場合無理なダイエットを中止したり、生活習慣を見直すことで改善の方向に向かうことから、男性のAGAよりも治療しやすいことも一つの特徴です。

 

自宅でできるAGA治療方法について

4

 

  1. イソフラボンを摂取する

 

納豆やお豆腐などの大豆製品に含まれるイソフラボンは女性ホルモンと非常に似た働きを持つといわれています。

 

女性のAGAことFAGAは女性ホルモンの減少が主な原因と考えられますので是非イソフラボンを積極的に摂取していただくことをおすすめ致します。

 

 

  1. 生活習慣を見直す

 

不規則な生活習慣を送ることは女性ホルモンのバランスの乱れにつながります。

 

・毎日決まった時間に起床・就寝

・3食きちんと食べること

・適度な運動の実践

等々、日常的に実践できる範囲にて出来ることから少しずつ改善して参りましょう。

 

特にホルモンバランスの乱れはストレス等も主な原因としてあげられますので、完全にストレスをなくすことは難しいかもしれませんが、運動をしたり、適度なアルコールの摂取等ご自身に合ったリフレッシュに取り組みストレスを溜めないライフスタイルを送るよう心がけましょう。

 

  1. 冷え症対策

 

冷え性も女性ホルモンのバランスの乱れ〜血流不良等からAGAを引き起こす原因となります。冷え性を改善するには半身浴や冷たいドリンクを避ける等が挙げられます。

 

もし症状が重い場合は加味逍遥散などの漢方薬を合わせて活用していくと良いでしょう。

 

4.ノコギリヤシを配合したサプリメントを有効活用

 

ノコギリヤシとはヤシ科のハーブの一種で、こちらのエキスを配合したサプリメントを服用することで男性ホルモンの働きを抑制し、女性ホルモンの分泌・機能をサポートする働きがあります。

 

また、ノコギリヤシは薄毛治療以外にも生理不順や不妊治療〜頻尿等様々な症状の予防・改善に期待できます。

関連する記事

カテゴリー