アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

過度なシャンプーはNG!30代女性の脱毛(薄毛)予備軍チェック

a1

 

 

 

薄毛って男性の悩みだと思っていませんか?実は30代女性にだって、薄毛の危機は迫っています!

自分が予備軍じゃないかどうかチェックしてみてくださいね!

 

 

 

 

薄毛の原因①日本人はシャンプーのしすぎ!?

a2

 

髪の毛と頭皮を清潔に保っているつもりでも、実はシャンプーのしすぎで薄毛予備軍になっているかもしれません。

  1. そもそも日本は他国に比べてシャンプーし過ぎている

日本は上下水道の完備がされていて、水資源も豊富です。そのせいか、お風呂は毎日入って、シャンプーもその都度行っている人がほとんどです。

対して外国では水資源を大事にしていることも関係し、お風呂は毎日入るけれどシャンプーは週3回だったりするのです。

もちろん日本より気候の温暖なメキシコやブラジルでは日本とよりも多くシャンプーする人がいます。それと比較して同じくらいシャンプーしている日本人は少し過度であると言えるのかもしれません。

  1. そもそも頭皮の構造が日本人と外国人は違う!

外国人と日本人は目の色や肌の色、髪の色が違います。それだけでなく、頭皮の構造まで違っているのです。簡単に説明すると、日本人の頭皮は二重構造になっていますが外国人は三重構造になっています。つまり日本人の頭皮は他国の人に比べて刺激を受けやすく、角質を失いやすいということになります。

過度にシャンプーをしすぎてしまうと必要な頭皮の脂まで奪われてしまい、角質がなくなり薄毛に繋がるというわけです。

  1. でもシャンプーしないわけにはいかない…どうすればいいの!?

とはいえども今更日本人の習慣を変更するのは難しいですし、抵抗もあります。もしも1日に何度もシャンプーをしている場合は1度に減らしましょう。

そしてシャンプーも頭皮のことを考え刺激の強いものを使用するのはやめましょう。

パラベン、鉱物油、合成防腐剤といった、化学物質の入ってないシャンプーをおススメします。

 

薄毛の原因②ストレスをため込むとどんどん薄毛に…

a3

 

 

 

ストレスをなくすなんて無理!と思ってしまいますが、なくさないと髪までなくしてしまうかもしれません。

  1. ホルモンバランスは髪に重要

女性で薄毛になってしまう人はホルモンバランスが崩れていて、男性ホルモンが多くなっていると言われています。

昨晩髪を綺麗に洗ったのに、翌日の夕方には髪がべたついてしまう人は男性ホルモンが多く分泌されている可能性があります。

他にも男性のひげが生える部分にニキビがよくできてしまうのも男性ホルモンが増加しているしるしです。

  1. ホルモンバランスが崩れる主な原因はストレス

30代女性であればまだまだ女性ホルモンが優位で、男性ホルモンに負けることはありません。しかしストレスが原因でバランスが崩れたり、更年期が近づいてくると危険です。

まずはストレス発散をしましょう。カラオケに行ったり、マッサージに行ったり、自分がリラックスできる時間を設けましょう。

そして食生活を見直し、できれば散歩を取り入れることによって男性ホルモンの分泌を抑えることができます。

  1. ヘッドスパへ行こう!

薄毛の原因のひとつに頭皮の血行不足もあります。これもストレスが一因しています。

最近の美容院ではヘッドスパを導入しているお店が多々あります。

思い切ってヘッドスパ体験してみると薄毛対策に効果的です。凝り固まった頭皮を柔らかくすることで、老廃物が流れ頭皮環境が整います。

何より気持ちがいいのでストレス発散にぴったりです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

薄毛の原因③シャンプーとシャンプーの仕方を見直そう

a4

 

最後に毎日のシャンプーとシャンプーの方法を見直して薄毛予備軍から脱却しましょう!

 

  1. 頭皮に優しいシャンプーに変更する

化学物質やシリコンの入ったシャンプーは泡立ちもよく、すっきり洗えた気分になりますが頭皮への刺激は強いです。そして毛穴つまりの原因にもなり、頭皮環境を悪くしてしまいます。

できるだけ化学物質が入っていない、ノンシリコンシャンプーを選ぶと頭皮ケアにつながるでしょう。

  1. 洗い残しに気をつけよう!

女性は特に髪の毛が長いので、シャンプーの洗い残しがよく発生します。洗い残しがあると毛穴がつまり、薄毛に近づいてしまいます。

こればかりは意識しないと改善できませんので、シャンプーは念入りに洗い残しがないかどうか丁寧に行いましょう。

  1. 乾かし残しはNG!頭皮はしっかり乾かそう

夏は特にドライヤーを使うのが億劫になりますよね。扇風機で乾かしたり、ついつい乾かさずに寝たりする人もいるのではないでしょうか。

これも頭皮環境には悪い行為です。毛先などは放っておいても乾きますが、頭皮部分は乾きにくいです。放っておくと湿ったまま雑菌が繁殖し、においの原因にもつながります。頭皮や髪の根元は特に念入りにドライヤーするよう心がけましょう。

 

いかがでしたでしょうか。

薄毛は実は身近な問題で、誰にでもなりうる問題です。今日の行動を見直すだけで、薄毛予備軍から遠ざかることができますので、ぜひ実践してみてくださいね。

関連する記事

カテゴリー