アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

医療脱毛のほうがサロン脱毛より安上がり?詳しく知ってお得に脱毛しましょう☆

1

 

脱毛と耳にすると最近ですとキレイモやミュゼなどの脱毛サロンが全国的にも店舗が徐々に増え続けている事から脱毛といえばサロンへ!というイメージを抱く方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、サロンよりも実は医療脱毛の方が安全かつ値段もお安く・お得に施術を受けることが可能なんです♪

 

今回は医療脱毛とサロン脱毛の違いや各メリット・デメリットについて解説させて頂きます。最後までどうぞお付き合いください。

 

医療脱毛とサロン脱毛の違いについて

 

2

医療脱毛とサロン脱毛の違いについてお話ししていきますが、医療脱毛の場合レーザー脱毛と呼ばれる脱毛方式を行う一方、サロン脱毛の場合フラッシュ脱毛という手法にて脱毛施術を進めていく形となります。

 

また医療脱毛の場合、照射パワーが強いことから施術回数は約5回と短期間にて施術は完了しますがサロン脱毛=フラッシュ脱毛になると照射パワーが弱く18回以上サロンへ足を運ばなければいけません。

 

医療脱毛と聞くと値段が高そう・・と思われがちですが総合的に考えますと長期間通う必要性のあるサロン脱毛に比べますとお安く収まることがほとんどです。

 

医療脱毛のメリット・デメリット

 

3

医療脱毛のメリットですが、なんといっても資格をもった医師や看護師の手により

施術が受けれると共に診察の際も肌の状態をしっかりと確認した上で適切な処置を行ってもらえるので安全です。

 

また、万が一皮膚トラブルがあった際も在籍中の医師が治療を行いますので必要なお薬の処方・手当を受けることができます。

 

デメリットとしてはサロン脱毛と違って特別キャンペーンや割引企画等は滅多に行わない点です。その為、最初からそれなりに大きい金額を用意しなければいけませんが、通う回数自体は少ないので最終的なお値段はサロン脱毛よりは安く済みます。

 

サロン脱毛のメリット・デメリット

 

4

サロン脱毛のメリットとしては、例えばミュゼのように脇&Vラインの施術を回数無制限にて100円でチャレンジできる等様々な特別プランを提供している点です。

 

ハードルが低いことから社会人女性だけでなく学生さんが足を運ぶことも多いと言われています。ただ、効果が薄いことから20回以上施術を受けても、また毛が生えてくる・更に追加料金を取られた等の悪い口コミも多数回っています。

 

また、サロン脱毛の場合、資格を持たないエステティシャンが施術を行っていく為いうなれば誰でも脱毛を行うことができる、ということです。

 

サロンによれば市販の機械と変わらない質の器具を用いながら脱毛を行っている

エステサロンも存在します。

 

何より万が一火傷や傷ができた際正しい処置を行える医師がサロン脱毛には在籍していませんのでアフターケア面においても心配な部分が多いかと思われます。

 

まとめ

 

今回は医療脱毛とサロン脱毛の違いからメリット・デメリットについて解説させていただきました。

 

お肌は一生モノだからこそ安全性というものは最優先していくべきと言えます。是非今後脱毛を行う場合は安全かつお得な医療脱毛にて施術を受けることを検討してみてはいかがでしょうか?

 

最後までご覧頂き有難うございました!

関連する記事

カテゴリー