アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

  ケノンはいくらで脱毛できる?自宅ケアのメリットデメリット

f1

 

自宅でできる脱毛機器としてとても人気を得ているケノンをご存知ですか?

2017年には新カートリッジも発売されてますます便利になっています!

この記事ではケノンで脱毛する場合のメリットデメリットをご紹介いたします。

 

 

家庭用脱毛機器の常識を覆したケノン

f2

従来の家庭用脱毛ってどのようなものがあったのか見ていきましょう。

  1. 簡単手軽!カミソリで徐毛

一番費用がかからず、簡単にすぐ徐毛できるのがカミソリです。T字型のカミソリであればドラッグストアや100均で入手することができます。

人に見られることもなく、自分の都合の良い時間にすぐに処理できるのがメリットです。

しかし剃るだけですから、すぐに無駄毛が再生したり、自己流の処理のせいで肌に負担をかけてしまうというデメリットも存在します。

  1. 塗って待つだけ!徐毛クリーム

肌に塗って少し待つだけで無駄毛を溶かしてくれるのが徐毛クリームです。毛穴の少し奥まで入って無駄毛を溶かしてくれるのでカミソリに比べて無駄毛の再生が遅いのと、肌ざわりが良いのがメリットです。

デメリットとしては特徴的なにおいがあるのと、肌に合う合わないがあることです。あとクリームをふき取ったり流すのがなかなか大変なのもデメリットです。

  1. サロンとほぼ同じ脱毛ができる家庭用脱毛機器

エステサロンでできる脱毛って、実はそんなに威力の高いものではありません。家庭で使用できる家庭用脱毛機器とサロンのものはそんなに変わらないことが多いです。

家にいながらサロン並の脱毛ができるのがメリットですが、ひとりだと処理しにくい箇所の処理ができないのがデメリットです。あと自己流で使うと肌トラブルにつながるのもデメリットです。

 

 

市販の中では最強クラス!?ケノンで脱毛のメリット

f3

そんな中でも家庭用脱毛機器ではダントツに満足度の高いケノンのメリットを見ていきましょう。

  1. 安心の国産製品

色々な家庭用脱毛機器が販売されていますが、大体ほぼ外国産です。しかしケノンは安心の日本製です。保証もついていますのでもしも壊れてしまったときでも安心です。

また基本的に通販購入しても即日発送のサービスがありますから、すぐに手に入るのもメリットです。

  1. 用途に合わせたカートリッジが付属

ケノンのメリットとして、他の脱毛機器に比べて照射面積が広いことがあります。面積の広い足や腕などを脱毛する際にスムーズにできるのが良いですね。

しかもそれだけではなく、脱毛部位に合わせたカートリッジを使用できて無駄がありません。女性の顔用や、男性のひげ用など使う人を選ばないのがメリットです。

  1. 驚きのコスパの良さ!

正直に言うとケノンは他の家庭用脱毛機器に比べるとかなり値段が高いです。しかし脱毛サロンや医療用サロンに通うことを考えると圧倒的に安いのです。

そして他の家庭用脱毛機器と違い、カートリッジさえ交換すればずっと同じ本体を使用し続けることができるのです。

何より家族で1台を使いまわすことができるので、使用人数や使用年月を考えると圧倒的にケノンがお得ということになります。

 

デメリットもあるけれどカバーできます!ケノンのデメリット

f4

もちろんデメリットも存在します。デメリットを把握し、対策すれば問題なしです!

  1. 適切な照射レベルが分からない

ケノンは光脱毛ができる脱毛機器なのですが、何と照射レベルを10段階から選ぶことができるのです。確かにこんなに細かく照射レベルが分けられていると、自分に合ったレベルを選ぶのは難しいですね。

しかし自分でできるからこそ、弱いレベルからはじめ自分の肌と、無駄毛の濃さからレベルを調整できるという見方もできます。

まずは弱いレベルからはじめ、徐々にレベルをあげていけば自分の肌に合った照射レベルを見つけることができるでしょう。

  1. 事前のケアとアフターケアが必須

ケノンを使用する際は、あらかじめ無駄毛を処理しておき、保冷剤で脱毛したい部分を冷やしておく必要があります。そしてケアが終わればまた冷やし、しっかりと保湿することが必須です。これらはサロンに行けば全部やってくれますので楽チンです。

家庭で行う際、自分が手を抜いてしまいがちな部分なのでデメリットと言えます。

自分の肌のことですから、自分が一番気を付けてあげることが必要になります。ケアは怠らず、しっかりと行うことでトラブル回避につながります。

  1. 背中が脱毛しにくい

これはケノンに限らず、家庭用脱毛でぶつかるデメリットだと思います。どうしても自分の目で確認ができない部位ですから、無理やりやろうとするとトラブルにも繋がります。家族や友人などに手伝ってもらう必要があります。

しかし友人などと共通で購入しておけば費用も安く済みながらも何度でも使えますし、お互いに使用し合うことで目の届かない場所のケアも簡単にできます。

 

いかがでしたでしょうか。

デメリットも存在しますが、今のところ一番の家庭用脱毛機器と言って良いのがケノンです。

初回の脱毛機器購入で高いと思われがちですが、ずっと使用できると思えばお得なのがケノンなのです。

色々な通販サイトで購入することができ、口コミもたくさんありますから、気になった方はぜひ口コミを確認して購入してみてくださいね。

関連する記事

カテゴリー