アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

予算は1000円!アマゾンで買えるたっぷり使える安い化粧水3選

f4

毎日のメイクに、毎日のお手入れにお金をかけようとするとなかなか出費は大きくなります。勧められたアイテムも初めは効果が実感できて嬉しくても、値段が高いと維持することがなかなか難しくなります。

中でも使用率の高い化粧水はなるべく安く良いものを!と考えるはずです。お風呂上がりに、メイク前にしっかり手にしたい化粧水でも、高価なものだとどうしても使用量を気にしながら使わないといけなくなります。

化粧水は特にたっぷり使って効果を高めたいものです。そこでオススメしたいのが1000円以下で購入できる、効果抜群、コスト抜群の化粧水!

1. ナチュリエ スキンコンディショナー 500ml ¥598

f1
【出典元: https://www.the-seiyu.com/front/commodity/00000000/994903335695254/】

天然植物由来の保湿成分であるハトムギエキス配合の化粧水。ハトムギエキスという文字はよく目にすると思います。ドラッグストアに足を運んで、なんとなくスキンケアコーナーに立ち止まると、目にするハトムギエキス。

多くの方が効果を実感しています。ハトムギエキス配合の化粧水、ナチュリエ スキンコンディショナーは無香料・無着色。低刺激で肌質に悩む方も一度は試して欲しい化粧水。

豊富に含まれるハトムギエキスから、火照りを抑える作用が高く、夏の日焼け後の肌にもケアとして取り入れられます。500mlで598円と低コスト!入浴後にスッキリバシャバシャ気兼ねなく使えるのもメリットの1つです。

【引用】『本当に水のような化粧水なので、他の化粧水とは別物だと思ったほうが良い。
普段は極潤など、トロトロ系を使っている人は2~3回つけないと落ち着かないレベル。
それくらいさっぱりなのです。』
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/review/B000FQP2YS/R3DG5M7AJPIIZT/ref=cm_cr_dp_mb_rvw_2?ie=UTF8&cursor=2

2. 菊正宗 日本酒の化粧水 高保湿 500ml ¥614

f2
【出典元: http://agingcare-media.com/792】

日本酒配合と聞くと少し手を伸ばすことに躊躇してしまうかもしれませんが、コメ発酵液配合の菊正宗は保湿効果抜群のアイテムです。

さらに保湿効果を高めるためのアミノ酸、セラミドを配合しており、保湿効果を期待したい方には是非一度、手にして欲しい化粧水です。

化粧水を塗った後のサッパリ感を求める方は菊正宗のとろみのある液体が乳液のように感じるかもしれませんが、とろみ液が保湿効果をぐんと高めてくれるのです。

500mlで614円。一度手にして肌になじませることで保湿効果を実感できると手放せないアイテムになります。上手に効果を実感するためには保存方法は冷蔵庫がオススメ!ひんやりとろみ液が肌に必要な引き締め効果を高めてくれます。

 
【引用】『母から進められ購入してみました。乳液とのライン使いです。
頬の赤みや毛穴の開きが気になっていたので収れん化粧水と悩んでいたのですが、レビューの評価や価格の安さに惹かれこちらにしました。
結論から言うと「この化粧水に出会えてよかった!」と思えるほどお肌の調子がいいです!
夜につけて朝起きると肌のトーンが綺麗になっていて毛穴も前に比べてほとんど目立たなくなっていてビックリ。
お酒の匂いも私はいい匂いと感じました。日本酒の匂いが苦手な方は注意されたほうがいいのかもしれません。
付け心地もサラッとしていてベタつくのが苦手な私にピッタリでした。
容量もたっぷりでこの価格は非常にありがたいです。』
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/reviews/B00ECQCVK0/ref=cm_cr_dp_mb_see_rcnt?ie=UTF8&s=sd

3. メラノCC 薬用しみ対策 美白化粧水 170mL ¥670

f3
【出典元: http://jp.rohto.com/melanocc/lotion/】

昔のケアを怠ったことを後悔するきっかけになるのがシミ・そばかすの存在です。あのころもう少しケアしていたらなんて思っても、ジワジワと姿を現わすシミ・そばかすは無くなることはありません。

そこで急いで対策に手にする化粧水。シミ・そばかす対策にオススメしたいのはビタミンC誘導体配合の化粧水です。ビタミンCはメラニンの生成を抑制する効果があります。

メラノCCは170mlで670円と、少し高価に感じてしまうかもしれませんが、本格的に悩みを感じるシミ・そばかす対策には有効の化粧水。見た目を少しでも改善できることでモチベーションを高めることもできるので一石二鳥。

【引用】『半信半疑で、1滴2滴をシミの部分に付けていたところ、2週間ほどでくっきりしていたシミがかなり薄くなり、1ヶ月するころには注意してみなければ見えないぐらいになった。正直こんなに効くとはビックリ。ほかの部分にも小マメにつけていますが、1滴2滴でいいので、ほとんど減りませんww』
https://www.amazon.co.jp/gp/aw/reviews/B00ITAP8M8/ref=cm_cr_dp_mb_btm?ie=UTF8

4. 30代だからこそ化粧品はコストを重視に!

f4
【出典元: http://googirl.jp/biyou/1409hada_detoltukusu526/】
30代に差し掛かると、それなりにアイテム1つ1つにかけるお金が高くなるイメージがあると思いますが、どうしてもお金をかけるべきものと、低価格で押さえられるものを判断することも必要です。

毎日手にする化粧水は、どうしても購入頻度も多くなります。そこで化粧水はコスト重視でなおかつ効果の高いものを選んでみてはいかがでしょう。

関連する記事

カテゴリー