アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

ダイソーでもアイテープが買える!クチコミ評判は?

img_591d7cb3f345b

 

 

二重になりたいけど、二重整形は少し怖い。そんな方におすすめなのが、アイテープ。二重を作る専用の美容グッズで、うまくできれば、クッキリ二重に演出できます。安全に二重にできるため、女性に人気のアイテムです。

 

その中でも手軽なお値段で買えるダイソーから出ているアイテープを今回紹介します。買った方の口コミも調査したので、参考にしてみてください。

アイテープでパッチリ二重に♡

img_591d7cb648de8

 

 

二重まぶたに演出できるアイテープ。気軽に簡単にできて、病院で施術をしてもらう必要もないことから人気があります。そんなアイテープで、二重デビューをしてみるのもありですよね♪

 

二重整形と違い、まぶたに負担がかからずに二重にできるのは魅力です。しかし、途中ではがれてしまったり、ずっと二重にできるわけではないので、アイテープの特徴をしっかり理解してから使うようにしましょう。

 

ダイソーのアイテープを使った方の口コミ評価

img_591d7fdc69d91

 

お手頃な価格で、日用品などを購入できるダイソー。その中でも、二重まぶたにできるアイテープが人気です。使用感や二重の状態がどうなるのか、使ったことのある方の口コミをいくつか紹介していきます。

 

[引用]『7年間、のりタイプのアイプチを使っても癖付けできないほどの厚い瞼ですが

上手く使いこなせればのりタイプほどの刺激も無く使えます』

 

[引用]『のりタイプや、両面タイプだと目を瞑ったときや下を向いたときに半目になったり不自然になったり、アイシャドウが上手く使えないなど短所が多いですが、こちらの商品はぼってり一重の私でも練習をすれば自然な二重になることができました!!』

 

アイテープで綺麗な二重を演出するためのコツ 

img_591d8006a4891 

アイテープをただまぶたに付けるだけでは、綺麗な二重を演出することは難しいでしょう。そのために必要なコツを紹介します。今まで、アイテープを買ったけど、うまく使いこなせなかったという方必見です♪

 

1.理想の二重ラインをしっかりイメージしておく

二重まぶたをアイテープで演出する際に失敗してしまいがちなのが、いきなりつけようと試みて、思っていた結果と違ってしまうことです。初めから理想のまぶたをイメージしていれば、どうすればいいのかある程度想像することができます。

 

二重まぶたを成功させるためには、アイテープをまぶたに取り付ける前に、しっかりどういうまぶたにするのか考えておきましょう。

 

2.決めた二重ラインより下にアイテープを貼る

アイテープで二重まぶたを作るときは、二重ラインをあらかじめ決めておきます。その二重ラインよりも下にアイテープを貼ることが、綺麗な二重まぶたを作るコツです。

 

決めた二重ラインよりも上につけてしまうと、変に目が大きくなってしまったり、不自然な印象を与えてしまう可能性があるので、決めた二重ラインよりも下にアイテープを貼りましょう。

 

3.自分のまぶたの大きさとアイテープの長さを同一にする

二重まぶたは、自分のまぶたの横幅と同じ大きさでラインが成り立っています。もし、アイテープが自分のまぶたよりも横幅が大きいと、二重まぶたが横広で不自然な印象を与えてしまう可能性があるので注意しましょう。

 

 

まとめ

img_591d800ba2cfe 

二重まぶたを手軽な金額で演出できるダイソーのアイテープ。使った感じも口コミによれば、自然な仕上がりと評価も高いようです。二重整形は怖いけど、二重に憧れがあるという方は、一度お試しとして使ってみるのもいいでしょう。

 

関連する記事

カテゴリー