アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

悩めるほうれい線にアプローチ!ほうれい線ケアに特化した基礎化粧品♡

img_58f0b6a820e7f

 

ほうれい線ケアに特化した基礎化粧品♡

 

年齢を重ねると気になるのが「ほうれい線」ですね。

ほうれい線があるだけで見た目年齢の印象が随分変わります。

ほうれい線には、お悩みの方も多いと思いますが毎日のお手入れで、ほうれい線カバーができればうれしいですよね♪

今回は、ほうれい線ケアに最適な基礎化粧品をご紹介させて頂きます♡

その前に…!

 

 

なぜ、ほうれい線ができるの??

img_58f0b6aad9996

老化と共に頬の脂肪が下垂する事や頬やお顔の筋肉が衰えてくることで、深い溝がハッキリとした線になって表れてくる事を、ほうれい線と言いますが、スマートフォンを長時間見続ける下を向く動作や、デスクワークなどの前かがみの姿勢も、お顔の筋力低下で頬が下がりやすいと言われています。

ダイエットなどで頬が痩せ下垂する事も、ほうれい線の原因となるので気をつけましょう!

 

また、お肌の乾燥でもほうれい線はできやすくなります。シワの原因ともされる乾燥を招く紫外線も、お肌のハリや弾力が低下し、ほうれい線になるので乾燥や紫外線対策も気を付けなければいけませんね。

 

 

それでは、ほうれい線ケアに特化した基礎化粧品をご紹介♪

img_58f0b6ae6048e

 

・b.glen(ビーグレン) たるみ・ほうれい線ケアプログラム

 

なんと!!ほうれい線ケア専用の基礎化粧品なのですが年齢肌で悩む

ほうれい線に徹底的なアプローチをしてくれるのです♪

 

クレイウォッシュ(洗顔料)・QuSomeローション(化粧水)・QuSomeリフト(美容液)

Cセラム(ビタミンC美容液)・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(クリーム)

 

上記5点でのケアですが「たるみを引き締め、肌を引き上げる」効果は、感動する!!と

評判高いです♪

 

米国発、サイエンスコスメであるb.glenですが、独自の浸透テクノロジーであるQuSome(キューソーム)が、リフトアップ成分と形状キープ成分で、ほうれい線の原因にしっかりアプローチし、浮腫みを改善する他、痩せてしまった頬には、ふっくらとさせる効果により、ほうれい線の無い肌にしてくれるのですね♪

7日分のトライアルセットもあるので是非、効果を実感してみて下さいね♡

 

b.glen公式ホームページ

http://www.bglen.net/

 

img_58f0b6b347bff

 

・メディプラスゲル

 

忙しい方や、化粧水に乳液に美容液にナイトクリームに・・・と

あれこれ時間や手間を掛けたくない!という方に大変オススメなのは、メディアプラスゲルのオールインワンゲルです♪

使用後の翌日にビックリ!頬のハリが全然違う!!と、ほうれい線のアプローチケアで感動する方が多いのです。

 

ほうれい線の原因ともされる乾燥や加齢からの肌のたるみを、しっかりケアしてくれる美容成分が66種類も入っているオールインワンゲルも中々見かけないですよね♡

 

お値段も続けやすい価格ですので、エイジングケアは勿論、ほうれい線ケアにもオススメです♡

 

メディプラスゲル 公式ホームページ

https://mediplus-orders.jp/

 

img_58f0b6b76e764

 

オバジ ダーマパワーXリフトクリーム

 

名前からして頬まわりの、ほうれい線に効きそうなパワーを感じますよね♪

 

その効果に驚くこと間違いなし!!エイジングケアには勿論オススメですが

気になる、ほうれい線部分には、たっぷりクリームをのせて軽くマッサージをすると翌日の頬周りのハリが全然違います!!

 

ディープターゲットデリバリーというオバジ独自の技術で角層深く、高品質のコラーゲンやエラスチンなどの有効成分にアプローチしてくれるとは期待ができますよね。

サンプルなどで是非試してみて欲しいクリームです☆

 

オバジ 公式ホームページ

http://www.obagi.co.jp/

 

img_58f0b6bbe55fd

 

今回は、ほうれい線に特化した基礎化粧品をご紹介させていただきましたが

いかがでしたか?♪

ほうれい線へのアプローチは勿論、目尻の小ジワケアも同時にケアが期待できるので

是非使ってみて下さいね♡

関連する記事

カテゴリー