アンチエイジング情報部

menu

アンチエイジング情報部

結婚が全てじゃない!強がってもいない!自活女子の意見

b6

 

現在、日本では男性もですが結婚しない女性が年々増加しているそうです。

都心部では、3人に1人は独身女性だといわれています。

そして、その理由としてあげられる第1位は、「1人でいる時間・自由をなくしたくないから」なのだそうです。

今回は「これからも1人で生きていこう!」と決心し、いろいろな面で強くたくましくなっていく『自活女子』について調べ、まとめてみました。

 

自活女子の結婚願望は?

b5

調べてみたところ、30代以降の独身女性は必ずしも結婚したいと考えている人はごく少数派だそうで、結婚願望自体が強いわけではないようです。

 

  • 今さら他人と暮らすのは面倒
  • 良い出会いがほとんどない
  • 1人でいる時間と自由が大切

 

など、30歳を過ぎた女性は一人暮らしをしている人も多く、上手に『おひとり様』を楽しみ満喫できている女性が増えてきていることが大きな理由といわれます。

1人でいる時間と自由を大切にすることで、他人と暮らすのは面倒になり、その結果が、出会い自体をあまり求めなくなってきているのかもしれません。

 

なぜ結婚しないのか?

b4

男性の後ろを3歩下がってついていくのが理想という女性は少なく、その考えかたが古い考えだといわれるようになってきています。

仕事では男性と肩を並べ、バリバリ働きしっかり稼ぐ女性が増えてきているため、男性に頼らずとも生きていけるのでは?という思いから、結婚を強く望まない女性が増えてきている理由といえるようです。

キャリアウーマンという言葉もすっかり浸透しています。

しかし、結婚生活とキャリアウーマンとの両立はまだまだ難しいといわれ、女性の社会進出が結婚を妨げる原因となっているのも事実のようです。

 

自活女子の平均収入ってどれくらい?

 

b3

30代以降の独身女性の収入について調べてみました。

地域によりもちろん差はありますが、30代~40代の独身女性の平均収入は年間300~400万円だということです。

専門職になると収入もずいぶん違うようですので、業種や職種によって年収アップにつながることから、30歳を過ぎたころから転職を考えるようになる自活女子も少なくはないそうです。

 

自活女子には強がりが多い?

b2

色々な経験を積み重ね、安定した収入を持ち、さらには打ち込める趣味などを持った女性は、「結婚だけが全てじゃない!」と気づく日が来るのだそうです。

もちろん強がりでなく本心のかたもたくさんいらっしゃるかと思いますが、男性に対して「そばにいてほしい・頼りになる存在」から「いてもいなくてもどちらでもいい・都合のいい時にいてほしい」という考え方に変わってしまい、まわりからはそれを強がりだといわれてしまうのです。

 

まとめ

b1

家族・親戚・友人などまわりの人からどれだけ強がりといわれても、きちんと働き安定した収入を得て、自分というものを持っている女性は輝いていてとても素敵です。

きっと男性から見ても魅力的でしょう。

既婚・独身にかかわらず、自立した女性を目指したいですね♪

関連する記事

カテゴリー